【はじめしゃちょー 留学】アメリカに留学!?ドッキリの真相についてもご紹介します!

youtuber実況者
PR

はじめしゃちょーとは?

国内最大級のチャンネルを持っているはじめしゃちょー。チャンネル登録者数は818万人を超え、トップYoutuberと言われるほどにまで人気を集めています。

イケメンなルックスからは女子中高生を中心に絶大な人気を誇っています。また、その企画力や面白いトークなども発揮して子供から大人までの幅広い年齢層のファンを獲得していることもここまでの大規模なチャンネルを持った理由のひとつでしょう。

他にも、ゲーム実況を主に投稿しているチャンネルも持っており、ゲームのジャンルでも人気です。はじめしゃちょーのゲーム実況は、パズドラやモンスト、遊戯王などをしているので、気になった方はぜひご覧ください。

実は、はじめしゃちょーは過去に留学をした経験もあることをご存知でしょうか。今回はその留学についてご紹介します。

はじめしゃちょーの留学

はじめしゃちょーは、大学の在学中にイギリスへの留学をしていたのです。

英語を学びたい、外国といった知らない土地で新しい価値観を学びたいといった意思で留学を決意したそうです。留学中も1週間に一回ほどのペースで動画投稿をしていました。

英語は日常会話をするほどにレベルが助y立つみたいです。

PR

アメリカの留学も!?

2016年に3年間アメリカに留学をするといった動画を投稿しました。この動画は、さまざまなニュースサイトに取り上げられるほどに話題に。

多くの視聴者からは「頑張って!」といった応援の声や「寂しい!」といった別れを惜しむ声など、たくさんのコメントが寄せられていました。

ですがその後、実はドッキリで1週間ほどで帰ってきます。

といった内容の動画が投稿され、ドッキリであったことが明かされます。これには安堵の声が多く寄せられていました。

まとめ

はじめしゃちょーの留学についてご紹介してきました。

大学在学中に行ったイギリスへの経験があって、今もこんなにも面白い動画を作りここまで有名になったのだと思いました。

やはり、外国に行ってあらゆることに感化されることはかなり良い経験になるのですね!

これからもはじめしゃちょーのますますの活躍に期待したいです!

PR
PR
タイトルとURLをコピーしました