【ShivFPS settings】シブの使用デバイスやマウス感度&画面設定まとめ【年齢や読み方なども紹介】

ガジェット

ShivFPSとは?

世界的なマルチゲーミングチーム「Luminosity Gaming(略称LG)」で活躍をしているプロのApexLegendsプレーヤー『ShivFPS』。

世界一のバンガロール使いとも言われるほどの実力を持っており、バンガロールでのキル数世界一の記録も達成しています。
先日、ApexLegendsでKILL数27&7,500ダメージを出して世界的にもさらに注目を集めたプレイヤーです。

ShivFPSプロフィール読み方・年齢

ハンドルネームLG_ShivFPS
読み方シブ(シヴ)
年齢22歳
生年月日1998年5月11日

Shivといえばもじゃもじゃな髭が特徴的ですが、年齢は現在(2021年4月)22歳ということで思ったより若くて驚きました!

ShivのAPEX設定・感度・キー配置(settings)

画面設定

画面モードフルスクリーン
縦横比16:9
解像度1920×1080
明るさ50%
視界90
解像度適応の目標FPS0
アンチエイリアスなし
テクスチャストリーミング割り当て最高
テクスチャフィルタリングバイリニア
アンビエントオクルージョン品質無効
サンシャドウ範囲
サンシャドウディテール
スポットシャドウディテール無効
空間光無効
ダイナミックスポットシャドウ無効
モデルディテール
エフェクトディテール
衝撃マーク無効
ラグドール

マウス感度

DPI400
Hz1000
マウス感度3
エイム時マウス感度倍率1
マウス加速オフ
マウス反転オフ

キー配置

スプリント左Shift
ジャンプスペース
しゃがみ(切り替え)マウスサイドボタン4
しゃがみ(ホールド)左Carl
戦術アビリティQ
アルティメットアビリティZ
アクション/拾うE
インベントリTab/I
射撃モード切り替えB
格闘V
リロードR
エイム右クリック
グレネードを装備G
シールドを使用H
回復アイテムを使用マウスサイドボタン5

Shiv(シブ)のマウスやキーボードなど使用デバイス

マウス:Logitech G Pro X Superlight

有名ゲーミングメーカーロジクールの世界的人気を誇っているGproワイヤレスの最新モデルです。

Logicool史上最強のゲーミングマイスといっても過言ではないでしょう。

特徴

・総重量63gといった驚異の軽さ

・左右対称の握りやすいフォルム

・バッテリー連続稼働時間70時間

・遅延なし.高精度のLIGHTSPEEDワイヤレステクノロジー&HERO 25Kセンサー搭載

やはり最大の特徴は、わずか63gといった超軽量化されたワイヤレスゲーミングマウスであるところです。
ローセンシ(低感度)でプレイする人には軽量マウスがおすすめ。

世界的に注目され国内外問わずに数々のプロゲーマーが使用しており、ワイヤレスマウスの中では一強といえるのではないでしょうか。

人気シリーズGProワイヤレスのレビューはこちら↓

キーボード:Ducky one 2 mini 60%

60%キーボードと言われているとてもコンパクトなサイズのキーボードです。

60%キーボードとは

テンキーや矢印キー、F1〜F12キーを削ってサイズを小さくしたキーボードです。
一般的なキーボードを100%として60%の大きさ、つまり40%もコンパクトになっています。

デスクの上がスッキリする他、マウスの可動範囲が広がって広々と腕を動かせるといったメリットがあります。

また、AceuTfueなどのプロゲーマーもこのキーボードを愛用しています。

最新のおすすめ60%キーボードもまとめているのでご覧ください↓

ヘッドセット:HyperX Cloud II

ヘッドホンは「HyperXのCloud II」を愛用しています。
2015年に出たモデルですが、こちらも人気のシリーズとなっており数多くのプロゲーマーも使用中です。

バーチャル7.1サラウンドサウンドによって360°全方位からの音が聞けるのでFPSゲームにとても向いています。

7.1サラウンドとは

・7つの擬似スピーカーを設置し360°の方向から立体的で臨場感あふれる音を聞くことが可能

マウスパッド&デスク:Tt Gaming Level 20 Gt Battlestation Computer Gaming Desk

Shivは「Tt Gaming Level 20 Gt Battlestation Computer Gaming Desk」といったデスクとマウスマッドがセットのものを使用しています。

デスクの天板全体にマウスパッドが敷かれており、横幅165cmもあるので広々と使えます。

また、デスクのライティング機能電動昇降機により高さを自由に変えられるところもポイント。

これからデスクとマウスパッドどちらも購入予定の方はチェックしてみてはいかがだろうか。

モニター:ASUS VG248QE

人気ゲーミングメーカーASUSの「VG248QE」を使っています。

リフレッシュレート144Hz応答速度1msといったスペックが良く、FPSゲームなどの激しい戦闘シーンでは性能を存分に発揮することができるでしょう。

また、値段もお手軽な価格といったコスパが良いところも人気を集めている理由の一つです。

まとめ

今回は国内外問わずに人気のプロストリーマーShivの使用デバイスについてご紹介しました。

これからAPEXなどのFPSゲームを始める人や周囲環境を変えようと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました