【Selly APEX設定】セリーのマウスやモニターなど使用デバイス・感度設定まとめ

ガジェット

Selly(セリー)とは?

有名プロゲーミングチーム『Crazy Raccoon』のAPEX部門に所属しているプロゲーマーSelly選手。

Apex Legendsの世界大会で最多キル賞を獲得するほどの実力の持ち主。

元々、オーバーウォッチのプロゲーマーとして活躍をしていましたが、2019年にAPEXへ移行して数々の大会に出場しました。

世界最強とも謳われているRas選手が所属しているCrazy Raccoonに移籍し、現在ではプロストリーマーとして活躍中です。

Ras選手が使用しているデバイスや感度設定についてはこちら↓

Sellyのプロフィール 読み方・年齢

ハンドルネームSelly
本名안정환(アン・ジョンファン)
読み方セリー
年齢23歳

日本人の間では”人力チート“といったあだ名でも親しまれているSelly選手。

読み方はセリーであり、韓国出身の現在23歳のプロゲーマーです。

日本語も上手く、配信やTwitterなどでも多くの日本人から圧倒的な人気を誇っています。

SellyのAPEX設定・感度・キー配置(settings)

人力チートと呼ばれながら世界最強のRas選手などと共に数々の大会で実績を残してきているSelly選手。

敵を瞬時に倒すエイム力精度の高いキャラコンが特徴的なSelly選手の画面設定についてご紹介していきます。

マウス感度や画面設定など、同じ設定にしてみたい方はぜひ参考にしてみてください。

マウス感度設定

DPI800
ポーリングレート1000
マウス感度1.5
エイム時マウス感度倍率1
マウス加速オフ
マウス反転オフ

画面設定

画面モードフルスクリーン
縦横比16:9(ネイティブ)
解像度1920×1080(ネイティブ)
明るさ50%
視界110
スプリント時の画面の揺れ
垂直同期無効
解像度適応の目標FPS0
アンチエイリアスなし
テクスチャストリーミング割り当て極(8GB)
テクスチャフィルタリングバイリニア
アンビエントオクルージョン品質無効
サンシャドウ範囲
サンシャドウディテール
スポットシャドウディテール無効
空間光無効
ダイナミックスポットシャドウ無効
モデルディテール
エフェクトディテール
衝撃マーク無効
ラグドール

Selly(セリー)のマウスやモニターなど使用デバイス

マウス①:Xtrfy(エクストリファイ)M42 RGB

数々のゲーミングマウスが売り切れを続出しているほど人気の『Xtrfy』から2020年12月に新モデルが発売された『M42 RGB』です。

特徴

・ハニカム構造超軽量設計59g

・調整可能な左右対称形状

・ハイパフォーマンスを発揮する3389センサー搭載

最大の特徴はやはり、ハニカム構造の超軽量設計です。
わずか59gといったゲーミングマウスの中でトップクラスの軽さを誇っています。

サイズを調整できる交換可能なパーツを備えた左右対称形状も特徴的であり、つかみ持ち・つまみ持ちの方におすすめです。

5種類の色の中から自分の好きな色をカスタマイズでき、デザイン性に優れているところも魅力といえるでしょう。

マウス②:BenQ ZA13-B

BenQの『ZA13-B』も使用しているようです。

総重量80gの有線ゲーミングマウスであり、コンパクトなサイズ感が特徴的。
手が小さい方や女性の方におすすめしたいマウスです。

また、ゲーミングマウスの中では低価格で購入できるといったコスパの良さも人気を集めている理由のひとつ

FPSゲームを始めたばかりでマウスの購入を悩んでいる方は、最初にこちらのマウスを使用してみるのはいかがでしょうか。

マウスパッド:BenQ ゲーミングマウスパッド Zowie G-SR

多くのプロゲーマーが使用し、昔から厚い支持を得ているゲーミングマウスパッドです。

特徴

・柔らかい布製のマウスパッド

・470x390x3.5mmのロングサイズ

・滑らかかつしっかり止まるエイムが可能

マウスのストッピング性能がとてもよく、ピタッと止めることができるため精度の高いエイムが可能。

ゆとりのあるサイズ感でローセンシで腕を大きく動かすエイムをする人でも広々と使えます。

キーボード:Ducky one 2 ミニ ホワイト – チェリー MX シルバー スイッチ

FPSプロゲーマーから特に人気が高い『Ducky one 2』。
発売されてもすぐに売り切れになってまうほど注目されているので、迷っている方はぜひ早めの購入をおすすめします。

特徴

・コンパクトサイズ60%キーボード

・9種類ものバックライトによる鮮やかなイルミネーション

・優れた打鍵感と触り心地

60%キーボードのため、デスクの上が広々と使えてマウスの稼働範囲が広がります。

また、マウスとキーボードの位置が近くなることによってエイムの精度が高くなるといったメリットもあります。

 

60%キーボードとは、一般的なキーボードに対して60%の大きさのキーボードのことを指します。

テンキーやFキー、矢印キーを無くして40%もサイズが小さくなっています!

モニター:BenQ  ZOWIE XL2546

e-sportsの大会などにも使用されている高品質のゲーミングモニター『ZOWIE XL2546』。

世界中から人気が高く、プロ使用率が最も高いモニターといっても過言ではないでしょう。

特徴
特徴

・リフレッシュレート240Hz

・解像度フルHD(1920×1080)

・暗い場所の視認性を高めるBlack eQualizer機能搭載

・応答速度1ms

リフレッシュレート240Hz&解像度フルHDといった高スペックを誇っており、現在使用できるモニターの中では最高峰といえます。

メーカーにこだわらずとにかく良いモニターが欲しいという方はこのモニター一択です。

有名海外プロゲーマーGenburtenもこのモニターを使用しています↓

まとめ

Crazy Raccoonで活躍をしているSelly選手の使用デバイスや設定についてご紹介しました。

CRCUPなどにも出場しているSelly選手は日本でも知名度を上げ続けているので気になった方はぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました