【FPS向き】ゲーミングマウス無線(ワイヤレス)おすすめ!人気・安いコスパ最強・ロジクールなど

マウス

Apex LegendsやVALORANTなどのFPSゲームをするうえでとても重要となるのがデバイスです。

特に、ゲーミングマウスはエイム力に直結し自分に合ったマウスを使うことで大幅に撃ち合いが強くなります。

ゲーミングマウスには有線と無線(ワイヤレス)が存在し、昨今ではいくつもの性能の良いマウスが発売されています。

今回はその中でもワイヤレス(無線)マウスにピックアップをして紹介していきたいと思います。

大人気ゲームVALORANT向きのゲーミングマウスまとめはこちら↓

無線(ワイヤレス)ゲーミングマウスのメリット

ゲーミングマウスを有線にするか無線にするかで迷っている人も多いのではないのでしょうか。

どのような人がワイヤレスマウスに向いているのか・ワイヤレスマウスのメリットとは一体何かを解説していきたいと思います。

メリット

・コードが邪魔にならずマウス操作がスムーズになる
・持ち運びが楽
・PCとの距離を気にしなくて良い

無線ゲーミングマウスのメリットとして大きいのが有線とは違ってコードが邪魔にならずマウス操作が楽になるところです。
特にFPSゲームをする際に感度設定がローセンシ(低感度)の人はマウスを大きく動かすので有線だとどうしてもコードが邪魔になってしまいます。

Apex LegendsやVALORANTなどのゲームをする人は個人的に無線のゲーミングマウスをおすすめします。

こんな人にワイヤレスマウスはおすすめ↓
・ローセンシ(低感度)でプレイする人
・FPSゲームをプレイする人
・デスク周りをすっきりしたい人

ゲーミングマウスを無線にした時のデメリットはこちら

デメリット

・バッテリーを搭載するため重くなりがち

・価格が比較的高い

・充電をする必要がある
・通信速度の心配がある

バッテリーを搭載しているため本体重量が重くなりがちなことや値段が比較的高いものが多いといったデメリットもあります。

ただ、昨今のワイヤレスマウスは優れているものが多く、有線のマウスよりも重量が軽く通信速度も変わらないものや長時間持つバッテリーを搭載しているなど、デメリットが少ないマウスばかりです。

多くのプロゲーマーも無線のマウスを使っており、FPSゲームをプレイする人には特に無線のマウスがおすすめです。

マウスの選び方

ゲーミングマウスといっても種類がとても多く、一体どのマウスを買えば良いのか迷ってしまうといった方も多いのではないのでしょうか。

大きさも性能もさまざまなので自分に合ったマウスをしっかりと選ぶようにしましょう。

大きさ・重さで選ぶ

ゲーミングマウスでも大きさや重さはさまざまであり、自分の手の大きさやマウス感度設定によって合うマウスは変わってきます。

一般的には、ローセンシ(低感度)やマウスをつまみ持ちしている人が軽量マウスに向いていると言われています。

ローセンシの人はマウスを大きく動かすため軽いマウスの方がフリックがしやすいです。

また、逆にハイセンシの人は重めのマウスの方が安定したエイム操作ができます。

ただ最近はどのメーカーもゲーミングマウスの軽量化に力を入れています。
軽いマウスを使っているプロもとても多く、APEXやVALORANTなどのFPSゲームプレイする方は軽量マウスをおすすめします。

一般的には80~90g以下のマウスを軽量マウスと呼んでいます。

ワイヤレスゲーミングマウス(無線)おすすめ

プロの使用率やスペック、価格などを参考にしつつ今回はおすすめの無線のゲーミングマウスについて紹介します。

人気ゲーミングマウス比較表

 
G PRO X SUPERLIGHT 2

Viper V2 Pro

DeathAdder V3 Pro

‎Pulsar Gaming Gears

Sprime PM1
メーカーLogicoolRazerRazer‎AplusX inc.Sprime
重量60g58g63g53g44g
接続方式ワイヤレスワイヤレスワイヤレスワイヤレスワイヤレス
ボタン数55555
評価5.05.05.04.04.0
価格¥24,500¥19,980¥19,980¥13,860¥15,980
 

Amazon

Amazon

Amazon

購入ページ

Logicool G PRO X SUPERLIGHT

一番人気で最も有名なゲーミングマウスともいえるロジクールの「Logicool g pro x superlight」。

特徴

・63g未満の超軽量マウス
・70時間連続プレイ可能のバッテリー搭載
・遅延のないLIGHTSPEEDワイヤレス搭載

現状プロ使用率が最も高いマウスといっても過言ではないほどに人気のマウスです。
どんなプレイヤーにも合う万能的なマウスなので、どのマウスを買えば迷っているといった人はこれを買っておけば間違いないでしょう。

また、値段は高いですが充電コードを繋がなくてもマウス操作しながら常に充電できるロジクール独自のマウスパッド「Logicool G POWERPLAY」にも対応しているので充電の心配やストレスフリーにゲームをしたい方にはこのマウスパッドもおすすめです。

Logicool g pro x superlightがさらに軽量化されバッテリー時間も伸びたロジクールの最新型ゲーミングマウス「Logicool G PRO X SUPERLIGHT 2」もおすすめです。

こちらのマウスはZETA DIVISIONのVALORANT部門に所属している最強デュエリストDep選手も使用しています。

Logicool G703h

大人気メーカーロジクールから発売しているコスパ最強のゲーミングマウス「Logicool G G703h」。

特徴

・低価格で買えるコスパ最強のワイヤレスマウス
・高精度のトラッキングを実現するHERO 25Kセンサー搭載
・総重量95g

ロジクール独自のHERO 25Kセンサーによって高精度のトラッキングを実現。
超高速のLIGHTSPEEDによって遅延のないワイヤレス操作が可能です。

比較的低価格で買えるといったコスパの良さも魅力のひとつであり、スペックも良く安いマウスが欲しい方にはおすすめのマウスです。

大人気ゲーミングメーカーLogicoolロジクールのおすすめゲーミングマウスのまとめはこちらをご覧ください↓

Razer DeathAdder V2 Pro

Razerの人気DeathAdderシリーズの「Razer DeathAdder V2 Pro」。

特徴

・総重量88g

・プログラムボタン8個

・Focus+ 20k オプティカルセンサー搭載

・有線よりも高速なRazer HyperSpeed Wireless搭載

ワイヤレスですが遅延のない超高速の通信技術が特徴的であり、数コンマの判断が重要となるFPSゲームの撃ち合いにおいてより有利に働きます。

DeathAdderシリーズの最上位モデルであり、63gと更なる軽量化と最新センサー「Focus Pro 30K オプティカルセンサー」を搭載した「DeathAdder V3 Pro」もおすすめです。

Razer Viper V2 Pro

特徴
・58gの超軽量マウス
・Razer Focus Pro 30K オプティカルセンサー搭載
・バッテリー持続時間80時間
・プログラムボタン数5個
海外からも厚い支持を得ているViperシリーズ。
58gといった超軽量マウスで比較的小さいサイズが特徴的です。
軽い力で素早い操作ができるため、つまみ持ちの人や手首操作をしている人には特におすすめしたいマウスです。

Pulsar Xlite V2 mini wireless

特徴

・重量55gの超軽量マウス

・左右非対称エルゴノミクス設計

・バッテリー持続時間70時間

総重量55といった軽量設計に加えサイズ感も小さいため手が小さい人向けのマウスです。

低価格でコスパの良いマウスなところも魅力です。

左右非対称設計となっており、右利き用のマウスなので注意しましょう。

AJAZZ AJ199

特徴

・左右対称小型形状ワイヤレスマウス

・着脱可能な上部カバー

・PixArt PAW3395センサー搭載

7,000円以下で買えるといったコスパ最強のおすすめ無線マウス「AJAZZ AJ199」。

26000DPI&追跡速度650ipsといった他のマウスに劣らないスペックを誇っているのでコスパが良いです。

また、上部のカバーが着脱可能でハニカム構造のカバーをつけることもできます。より軽量化を意識する人や手の蒸れなどが気になる方には特におすすめです。

バッテリー持続時間は40時間と短いですが、ワイヤレスと有線接続のデュアル接続に対応しているので簡単に有線接続に切り替えられます。

まとめ

今回はおすすめの無線ゲーミングマウスについてまとめてみました。

最近ではマウスの軽量化と有線にも劣らない通信技術によってワイヤレスマウスの人気化が加速しています。

多くのプロゲーマーも無線のマウスを採用しているため、ゲーミンングマウスの購入に迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

おすすめのワイヤレス無線ゲーミングキーボードについてはこちらの記事をご覧ください↓

ゲーミングマウス関連記事まとめ
ゲーミングマウス人気ランキング:有線マウスおすすめ:無線マウスおすすめ軽量型マウスおすすめコスパ重視マウスおすすめLogicoolおすすめマウス

ゲーミングキーボード関連記事まとめ
ゲーミングキーボード人気ランキング:有線キーボードおすすめ:無線キーボードおすすめ60%キーボードおすすめコスパ重視キーボードおすすめ:

タイトルとURLをコピーしました