【最新版】高音質・低価格コスパ重視のゲーミングイヤホンおすすめランキング!

ガジェット
PR

より高音質でゲームに集中したい方へ!コスパ重視のゲーミングイヤホンまとめ

ゲームに集中をしてその世界観に入り込むために必要なのがイヤホンです。

FPS・TPSゲームなどでは銃声を聞いたりと、ゲーム内から聞こえる音を瞬時に判断することで戦況が大きく変わるといった場面は多々あります。

ですが、イヤホンって色々種類が多すぎて分からない、ゲーミングイヤホンって高すぎる!と悩んでいる人も多いのではないのでしょうか。

なので今回は安く買えるコスパ重視のおすすめゲーミングイヤホンについてご紹介していきたいと思います。

一般的なイヤホンとどう違うの?

ゲーミングイヤホンって一般的なイヤホンとどう違うの?わざわざ買う必要ってあるの?

と疑問を思う方もいるかもしれません。

ゲーミングイヤホンは一般的なイヤホンより、高音質で立体感のある音が聞けるといった特徴があります。

つまり、FPSゲームなどでは遠くの敵の位置を確認したり銃声がする方向が分かったりなど、より有利に戦いを進めることができます。

PR

さらにはよりゲームに集中できる没入感を味わえるところもメリットでしょう。

ヘッドセットとの違いは?

プロや実況者でヘッドセットを使用している人も多くいます。

ゲーミングヘッドセットとゲーミングイヤホンの音質の違いは、ゲーミングイヤホンの方が耳に直接密閉させるのでより細かい音を認識できるといったメリットがあります。

他にも、ヘッドセットは重く長時間つけると疲れてしまったり髪が潰れて跡が残ったりしてしまうことがありますが、イヤホンの場合はそんな心配はありません

ただしより立体的に臨場感のある音を聞きたいといった方にはヘッドホンをおすすめします。

 

コスパ重視のおすすめヘッドセットについてはこちら

 

安いし音質も良い!コスパ最強のおすすめゲーミングイヤホンランキング

1位 Razer Hammerhead Duo Console (¥8,799 )

有名ゲーミングメーカーRazerから出ているこちらのモデル。

PR

コスパ重視のゲーミングイヤホンとしてかなり人気のモデルとなっています。多くのゲーム実況者などが使用しているようです。

本来なら1万〜2万、高いものだと3万円ほどが相場なのですが、こちらのイヤホンは9,000円以下で購入できます。

もちろん音質も良く、低音から高音まで幅広い音域に対応。より臨場感のある音でゲームをプレイすることができます。

また、マイクも内蔵されているので、ボイスチャットもこれ一つでできるところも人気な理由の一つでしょう。

スマートフォン、PC、Mac、Nintendo Switch 、PlayStation 4、Xboxに対応。

2位 HyperX Cloud Earbuds (¥5,247)

約5,000円で購入できる安価なゲーミングイヤホンとして人気を集めているのがこちらのモデル。

接続部分が90度屈曲プラグとなっているので、 NintendoSwitchやスマートフォンゲームをプレイする時にはプラグが邪魔にならない持ちやすいタイプとなっています。

シリコン性のイヤーチップなので長時間使用しても耳が痛くなるといったことがないことも魅力です。

PR

3位 SHURE イヤホン SE215 Special Edition SE215SPE-A (¥11,682)

価格は1万円を少し超えてしまうのですが、最高音質のゲーミングイヤホン として名高いのはこちらのイヤホンです。

遮音性に優れており、周囲の音をブロックしてより細かいゲーム内の音を聞くことができます

厚みのある低域から高音まで幅広い音域を実現し、ゲームだけでなく音楽鑑賞用としてもおすすめしたいモデルです。

こちらのイヤホンは有名プロゲーマー・ストリーマーのStylishNoobさんが愛用していることでも有名です。

4位 okcsc 4Life ワイヤレス イヤホン ゲーミングイヤホン (¥3,580 )

こちらはワイヤレスのゲーミングイヤホンとして人気を集めています。

ゲームをプレイ中イヤホンのコードが邪魔だったり、コードに耳が引っ張られる感覚が嫌だったりした経験はないでしょうか。

コード付きの場合だと体を動かすのも少し不便で自由に動けなかったりもします。

ですが、こちらのワイヤレスゲーミングイヤホンは8mまで通信距離があるので体を動かすことが可能です。

120msほどの低遅延を実現し、ワイヤレスならではの悩みである音ズレの心配はありません。

また、最大バッテリー持続時間16時間もあるのでゲームの途中でバッテリーが切れるといったことはあまりなさそうです。

5位 Razer Hammerhead Pro V2 (¥5,480)

ゲーマー向けに開発されたRazerのこちらのモデル。

従来よりも20%拡大された10mmダイナミックドライバーにより、さらなるフィット感と没入感を味わえます。

マイク機能も付いており、音量調整などを耳元付近で簡単にできることも魅力的です。

6位 WINTORY MG-1 ゲーミングイヤホン イヤホンマイク マイク付き (¥2,580)

とにかくコスパ重視にしたい方はこちらをおすすめ。

Amazonレビューでも1,000以上のレビューがつけられていますが、ほとんどが高評価となっています。

3Dサラウンドサウンドによって立体的に周囲の音を聞くことが可能。周囲の敵や銃声の方向を細かく認識して、よりゲームを有利に進めることができます。

7位 Razer Hammerhead True Wireless ワイヤレスイヤホン (¥10,979)

超低遅延ワイヤレスとして人気なのがこちらのRazerから出ているモデル。
ゲームモードをオンにすると60msというとても低い入力レイテンシーによって音ズレとなることはありません

音質としては非常に優れているのですが、完全密閉タイプでないことと本体最大3時間のバッテリーといったところがゲーム用としては少し残念なところです。

8位 Kasott Soundmaster Pro V1 マイク付きゲーミングイヤホン (¥3,980)

密閉感に優れたイヤーピースを採用しゲーム内の臨場感を体感することができます。

より集中してゲームをプレイしたい方にはおすすめです。

価格も安く、値段と性能を比べてもコスパが良いイヤホンとなっています。

まとめ

コスパ重視のゲーミングイヤホンについてご紹介してきました。

よりゲームに集中して細かい音を聞き取りたい方はぜひ参考にしてみてください。

ゲームだけでなく、音楽鑑賞用としても優れているものばかりであったのでおすすめです。

マイク付きイヤホンが多々ありましたが、音質としてはとても優れているといった訳ではなさそうです。

マイクの音質も気にしているといった方には個別のマイクを購入することをおすすめします。

PR
タイトルとURLをコピーしました