【ta1yo デバイス】マウス・イヤホンなど使用デバイスやマウス感度設定まとめ【タイヨー・オーバーウォッチ】

ガジェット
スポンサーリンク

2021年10月まで元OW(オーバーウォッチ)のプロゲーマーとしてサンフランシスコ・ショックに所属していた「ta1yo」。
海外リーグで活躍をしていましたが、現在は日本に帰国しTwitchにて配信を行なっています。

VALORANTやApex Legendsなどのゲームをプレイしており、CRカップをはじめとしたさまざまな大会にも出場し活躍中。

元プロということもあり現役プロゲーマーに引けを取らないほどの実力を持ち何度もチームを勝利に導いています。

プロゲーミングチーム「ZETA DIVISION」に加入

2022年1月26日にプロゲーミングチーム「ZETA DIVISION」のcreator部門に加入。

チーム改名前の「JUPITER(現ZETA DIVISION)」に所属していた経歴もあって公式での発表では”Welcome Home“と題された動画が投稿されました。

2021年8月にはFPS界の重鎮ことstylishnoobさんがZETA DIVISIONに電撃加入され、そして同年9月には人気ストリーマーk4senさんも加入しさらなる注目を集めています。

ZETA DIVISIONに加入しゲーム配信だけでなくさまざまな配信を行なっていきたいと語っているので今後のta1yoさんの活動に期待したいです。

stylishnoobさんのマウスやキーボードなど使用デバイスまとめ

k4senさんのマウスやヘッドセットなどの使用デバイスまとめ

ta1yo(タイヨー)のマウスやイヤホンなど使用デバイスまとめ

元オーバーウォッチプロゲーマー、現在はVALORANTやApex Legendsなどのゲームをプレイしているta1yoさん。

Apex Legendsでは22日間でマスターに到達するほどの実力を持っており、多くのファンから厚い支持を得ています。
そんなta1yoさんが使用するデバイスをまとめてみました。

マウス:VAXEE OUTSET AX

vaxeeとOUTSETによって共同開発された「VAXEE OUTSET AX」をta1yoさんは使用しています。

右手用・非対称ゲーミングマウスで、クリック速度を調整できるといったところが特徴的。

総重量も75g(ケーブルを含まない公式公表値)と軽いところもポイントです。
リーズナブルな価格で購入できるといったコスパの良さも魅力のひとつといえるでしょう。

※通販サイトでの販売はしておらず公式サイトでの販売のみとなります。

購入はこちらから↓
vaxee公式サイト

マウス②:Razer DeathAdder V2

2020年1月にツイッターにてツイートされたこちらの画像ではRazerの「DeathAdder V2」も使用していました。

国内外問わずに多くのプロゲーマーが使用しているとても有名なゲーミングマウスです。

特徴

・総重量82gの軽量設計

・高精度センサーRazer Focus+搭載

・しなやかで低摩擦のケーブルを採用

新型オプティカルセンサー「Razer Focus+」によって精度の高いトラッキングが可能

プログラム可能な8個のボタンやリフトオフディスタンスを自分好みに設定できるところも特徴的です。

マウスパッド:Esports Tiger LingYun Gaming Mouse Pad – Blue

ta1yoさんはこちらのマウスパッドを使用しています。

480 x 400 x 4mmのラージサイズなので腕の可動範囲も広く使い心地が抜群。
また、布製なので汚れても水洗いできるところも嬉しいポイントでしょう。

キーボード:Logicool G ロジクール G PRO X G-PKB-002

特徴
  • テンキーレスのコンパクトデザイン
  • 3種類のスイッチに変更可能
  • 高度なパフォーマンスにも耐える耐久性

e-sportsの大会にも使用されているといった世界中から愛されているゲーミングキーボードです。

心地よいカタカタ打鍵感のクリッキースイッチ静かなタイピングのリニアスイッチ打鍵感と静音のバランスの取れたタクタイルスイッチの3種類のスイッチを自由に組み替えることが可能。

キーごとに変更が可能なのでよく使用するキーだけを変更するなど、自分好みにカスタマイズできます。

多くのプロから厚い支持を得ており、プロ使用率が最も高いゲーミングキーボードといっても過言ではないでしょう。

イヤホン:Sennheiser IE 40 PRO

ta1yoさんはゼンハイザーのイヤホンを使用。

特徴

・10mm径の高精度ダイナミック型ドライバーユニットを採用

・クリアかつパワフルな幅広い音域に対応

・遮音性能に優れた高性能イヤーチップが付属

ゲーミング用だけでなく、音楽鑑賞や映画鑑賞にも使える高性能イヤホンです。

遮音性に優れているのでゲーム内の細かい音を聞き分けることが可能。

価格が高く高級イヤホンといった感じですが、十分な性能を備えているのでおすすめです。

ta1yo(タイヨー)の年齢や本名などのプロフィールまとめ

ハンドルネームta1yo
本名
ショーン・ヘンダーソン・太陽
生年月日2000年4月12日
年齢21歳

マウス感度設定

DPI1600dpi
マウス感度
オーバーウォッチ1.91
VALORANT 0.13
Apex Legends 0.6

まとめ

プロゲーミングチーム「ZETA DIVISION」に所属し、元プロの実力を遺憾無く発揮しいくつものゲームで活躍をしているta1yoさん。

主にツイッチで配信を行っており、カジュアル大会や有名配信者とのコラボなどによって知名度を急上昇させている今特に注目をしたい配信者なので今後の活躍に期待したいです。

タイトルとURLをコピーしました