【ヒカキン ヒューマンビートボックス】原点ともいえる過去の動画やコラボ、活躍をまとめてみました!

HikakinGames(ヒカキン)

ヒカキン(HIKAKIN)とは?

Youtubeで動画投稿を行なっているYoutuberであり、現在のチャンネル登録者数は775万人を超えています。

4つのチャンネルを持っているのですが、総チャンネル登録者数は1500万人を超えるほどの人気があるヒカキンさん。数々の面白い動画を投稿して、多くの視聴者を笑顔にさせてくれています。

ヒカキンさんのゲーム実況では、青鬼やマインクラフトなどに有名タイトルを実況しているのでおすすめです。ワイプで切り取られ、ヒカキンさんのリアクションのひとつひとつを見ながらゲームを楽しめる動画となっています。

ヒカキンさんのおすすめ面白動画についてはこちら

ヒカキンさんはヒューマンビートボックスが得意であることも有名ですよね。昔はボイパの動画を投稿しており、今回はヒカキンさんの原点ともいえるヒューマンビートボックスについてご紹介したいと思います。

ヒカキンとヒューマンビートボックス

ヒューマンビートボックスとは

まずはじめにヒューマンビートボックスとはどのようなことを指すのかご説明していきます。

ヒューマンビートボックスとは、人の発声器官を利用して複数の音を一度に出すことによって音楽を作り出すテクニックのひとつです。主に、レコードのスクラッチ音やベース音、ドラム音などの音を混ぜて表現されています。

演奏者はヒューマンビートボクサーやビートボクサーと呼ばれています。

ヒカキンさんはつまりビートボクサーのひとりなのです。

ヒカキンのヒューマンビートボックス

ヒカキンさんの原点となるのがこちらの動画。このヒューマンビートボックスの動画で、Youtubeの活動をはじめました。

これは2007/09/24に投稿され、なんとヒカキンさんは高校生の頃だったそうです。

そしてヒカキンさんの名前が世界に知れ渡ったキッカケとなった動画がこちら

この動画が世界的に有名になり、ヒカキンさんの名前が世界中に知れ渡りました。

2010年度Youtube世界ベストパートナー トップ500人に選出されるだけでなく、アメリカのトップニュースに取り上げられるなど、知名度を広げていきました。

この動画をキッカケに本格的にYoutubeの活動をすることを決めたそうです。

さらには、あの有名テレビ番組である「ハモネプ」の出演経験もあり、その時は準優勝といった成績を残していました。

ヒカキンさんが出演したハモネプの様子についてはこちら

ヒカキンとコラボ

ヒカキンさんは世界的に有名になり、数々のアーティストとコラボをしてきました。

アリアナグランデとコラボをしており、ヒカキンさんのヒューマンボートボックスを聞いて大絶賛をしていました。

ヒカキンさんのことを気に入ってまさかの2回目のコラボも実現。世界の歌姫からも認められる実力だったのです。

ヒカキンさんとアリアナグランデの対談についてはこちら

エアロスミスともコラボをしています。世界的バンドの一員としてヒカキンさんがライブに参加しています。

スティーブン・タイラーと肩を組みながら共に演奏をしているヒカキンさんの姿はとても凄かったです!こちらのコラボもヒカキンさんのヒューマンビートボックスに魅了され、エアロスミスから再びコラボをお願いされるといった2回目の逆オファーがあったそうです。

このコラボをキッカケにさらにヒカキンさんの名前が世界中に知れ渡りました。

ヒカキンさんとエアロスミスのコラボのすべてはこちら

まとめ

ヒカキンさんのヒューマンビートボックスについてご紹介してきました。

ヒカキンさんの原点とも言えるほどにこのビートボックスをキッカケに日本だけでなく、世界中からも注目を集めました。その実力は数々の有名アーティストとコラボをするほどに上手く、ヒカキンさんのすごさを改めて実感しました。

タイトルとURLをコピーしました